ゴルフのスイングは大きくわけて3つあります。


体重移動型・捻転型・回転型です。


私のお薦めするスイングは体重移動型です。



それ以外を求められる方にはお役に立たないサイトです。ご注意ください。

2009年06月02日

トップから打ちに行く2

おまたせしました。
ひっぱってすみませんでした。


これで少しでも皆さんに伝わればと思います。
こんな演出をするだけのものなのです。
解ってくださいませ。


何か?
答えです。


切り替えしの部分です。
これはおわかりですよね。
トップからの切り返しです。


ここで加速してはいけないんです。
力をためるようにバックスイングしました。
トップでものすごい力が
溜まりました。


背中の筋肉はひっぱられ
伸びて
悲鳴をあげています。


両手で
引っ張って伸ばした
輪ゴムのようになっています。
今解放すれば一気に
爆発します。


そんな感じで
トップから一気に
打ちに行きます。


ブッブー
です。


間違いです。
打ちに行っては駄目です。


ではどうするか。


同じスピードで降ろして来ます。
もしトップまで
タッタッタッと
ゆっくりあげたなら
ゆっくりおろしてきます。


普通にあげたら
普通に下ろして来ます。


さっとあげたら
さっとおろしてきます。


この等速おなじそくど
と言うのがキーです。


はたしてこの感じで降ろしてきている人
何人いるでしょう。


100人中何人いるでしょう。
おそらく1人いるかいないかでしょう。


これは自分の欲を抑えないといけません。
飛ばすためにせっかくトップまであげたのに
それを戻してこないといけないんですから
ゆっくりと。


そんな欲のないスイング
お釈迦様しかできないでしょう。


でもやってください。

それが出来ればスイングが激変します。
飛距離もそんなに落ちません。


スイングの最終形のレベル3
(レベル3で形の上でスイングは完成する)
までいけば同じくらい飛ばせるようになります。


飛距離はもどって
正確性が増す。
そんな感じです。


ではどこまで
等速で戻すの
シャフトが
地面に平行になる位置まで
です。


スイングを始動して
トップを経て
地面とシャフトが平行に
なる位置まで
等速です。


もしゆっくりあげたら
ここまでゆっくり戻して
くる必要があります。


これを体でやります。
腕は常に胸の前ですから
ここまでシャフトを持ってくるのは
脚の役割です。


脚でコンクリで固めた
上を動かします。


ゆっくりあげたら
ゆっくりここまで
戻さないといけないんです。


トップから加速したら
駄目なんです。


これは滅茶苦茶しんどいです。
トップから打ちに行く方が
よっぽど楽です。


一度お試しください。


バックスイングを始めたら
そこまで等速です。


アドレスから
インパクトを
仮に4分割にします。


アドレスが 0
バックスイングでシャフトが地面と平行が 1
トップが 2
戻ってきてシャフトが地面と平行が 3
インパクトが 4
です。

1,2,3,4で打ちます。

この1,2,3、までが等速です。

トップから打つ感覚だと
1,2でそこからインパクトでサーン
と言う感じですよね


1,2のサーンという感じです。
ほとんどの人がこの感覚だと思います。
違います。間違いです。


1,2,3、ヨーンです。
1,2,3、ヨーンです。


最後の最後に思い切り打っていいです。
ここまで3まで我慢したので
ここからは思い切り振って良いです。
ここまで
3まで正確に下ろしてきていれば
ここから
3からいくら
振っても
まず
球はまがりません。


3までの動きで
方向性
精度をあげ、
3からの短い振りで
飛ばす感覚です。


これができれば
最強最高のスイングが
できます。

こんな感覚ほとんどの人には
ないと思います。


飛ぶイメージが全くわきません。
でも正解なのです。


ただプロでもこの感じで
全ての人が打っているかと言うと
そうではありません。


宮里藍選手なんかは
絶対にトップから打ちに行ってます。


なのでトップから打ちに行くのは
だめなのかと言うと解りません。


でも私のスイング論のなかでは
絶対に駄目です。
トップから打ちに行って
のメリットはあまりありません。


飛距離もそんなに落ちません
95%の飛距離は維持できます。


逆に伸びる人もいます。


このあたりは
また書いていきたいと思います。


次回とは限りません。^^


では。



posted by 田地 悠平 at 07:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おもしろいですねぇ。はよゴルフしたいなぁ。最近ゴルフよく見ます。第一はタイガーですが、見ててきれいなスイングやなぁって思うのが、上田桃子、イム・ウナ(?)、有村(かわいいし)、そしてさくらちゃんはなぜか応援したくなります。方向性まちがってます?
Posted by 太郎次郎 at 2009年06月02日 14:10
太郎次郎さん

書き込みありがとうございます。
ゴルフおもしろいですね。
最高です。


太郎次郎さんの一番好きなスイングは
タイガーですか。
私も同じです。
桃子プロのスイングも
田地的には最高です。

イムウナ残念ながらスイング
きっちり見たことないんです。
今度見て分析します。

有村のスイングも
良くみてません。
こちらもチェックします。
かわいいのは間違いないです。


さくらちゃんの
打ったあとの
うれいのある
表情が良いですね。


ただスイングは
私の理想とすると少し
違います。


足で打っているのは間違いないです。
ただ、すこしクラブを遅らせる
打ち方です。

ここが少し違います。


調べてまたアップします。
ありがとうございました。
Posted by 田地 悠平 at 2009年06月04日 16:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。