ゴルフのスイングは大きくわけて3つあります。


体重移動型・捻転型・回転型です。


私のお薦めするスイングは体重移動型です。



それ以外を求められる方にはお役に立たないサイトです。ご注意ください。

2009年08月02日

積極的なアンコック

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ


アンコックを積極的にしている人。
それを推奨するコーチやインストラクター。
少ないと思います。


もちろんコックしたものは必ずアンコックされます。
それを積極的にするのか、
もしくは自然にされるのを待つかの違いです。


後者が圧倒的に多いです。
特に日本のプロやトップアマはそんな感じです。


これは素振りを見ていれば解ります。
あまりコックをほどく動作のイメージたありません。


一方、タイガーやリーウエストウッドはあります。
素振りでガンガンイメージを出しています。


ぎりぎりまでコックをほどかないように
という指導はよくあります。
でも保ったコックを一気にアンコックしましょうとは
あまり書かれていない。


何故かほっといてもほどけるからです。
特にアマチュアにとってコックを保つ方が難しく
アンコックは何も考えず出来るからです。


そこをわざわざ言う必要もないんです。


では前者と後者の違いはなんでしょう。
そもそも分ける必要があるのか。



あると思います。


アンコックを積極的に入れた方が
球が強い感じがします。

開いて入ってきたフェースが
閉じながらしかも立ちながら
球を捕まえていきます。


完全にコントロールされていて
面白いと思います。


四六時中クラブをコントロールしてたいので
後者が良いです。



皆さんはどっちが好きですか。


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ



posted by 田地 悠平 at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。