ゴルフのスイングは大きくわけて3つあります。


体重移動型・捻転型・回転型です。


私のお薦めするスイングは体重移動型です。



それ以外を求められる方にはお役に立たないサイトです。ご注意ください。

2010年01月02日

右右左

右うちの場合ですね、
右右左という感じで
体重移動します。


足は2拍子で動かすんですが
右右左で
ずっと右足を踏みながら
タイミングを取る感じです。


右足を地球に埋め込むようなイメージ、
とても粘り強い感じで使えれば
あなたのスイングは素晴らしいものに
なります。


踏みつけるんです。
地面を踏みつけてバックスイングし
地面に足を埋め込むように
ダウンスイングを
始めるんです。


とてもとても
粘り強い感じです。
右から左に
さっと
一気に移動する感じはないんです。

この感じを徹底的に
伝えていきたいと思います。


上の動きはまた次回かきます。


まずは下ですね。
下半身の動き。


とても大事です。
これだけできれば
上はおまけ。


プロはそのおまけを
磨きます。
さらに磨くことにより
宝になります。


アベレージゴルファーは
下もないのに
下の動きができてないのに
おまけばかり
磨こうとします。


それでは
一生上手くなりません。


まずは
下ですよ。


がんばりましょう。
posted by 田地 悠平 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。