ゴルフのスイングは大きくわけて3つあります。


体重移動型・捻転型・回転型です。


私のお薦めするスイングは体重移動型です。



それ以外を求められる方にはお役に立たないサイトです。ご注意ください。

2011年02月13日

シンプルを目指す

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ




アッパースイングで
緩い弧を描き地面すれすれで
クラブヘッドが球に向かいます。


そのときフェースは開いています。開いたまま
浅く緩い角度で入ってきて
球を捕まえる感じです。


アッパーブローですよね。
なので普通に行くとそのあと
クラブヘッドは上昇していきます。


そうなってくると
球にヘッドが届かずトップしてしまう
イメージが出ます。


それを体で抑えるのです。
うえから抑える感じです。


下半身はアッパー
上半身は抑える
上からと下からで球を挟む感じです。


挟まれが球がたまらず
前に飛んでいくイメージ
持っています。


そんなスイングがいつも出来たら
凄いですよ。
スイング的にはプロ級です。


ゴルフクリニックを近々行いたいと思っています。
ゴルフの練習場ではなく
会議室でセミナー形式です。


皆さまにまずゴルフスイングの考え方を覚えてもらう。
納得してもらったうえで
スイングを作る。


そのほうが上達絶対速いです。
見た目にヘンなスイングというのは
どこかで調整を入れています。


外に上げ過ぎてる分
どこかで内に戻さないと行けなかったり


頭が下がった分を
どこかで上げて調整したり


それがなくなれば
スイングは見た目どんどんシンプルに
なってきます。


上手い人が簡単に打つように見えるのは
そういうことです。


まずは「簡単に打つなあ」
と言われましょう。




にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ








posted by 田地 悠平 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。