2009年06月07日

石川遼プロのヘッドスピード

遼君のヘッドスピード52から53あるそうです。


去年は50行くか行かないかだったようです。
最低週2回のトレーニングを続けた結果
上がったようです。


彼の目標はまっすぐ300ヤードですから。
もうすぐ実現しそうですね。


最近遼君のスイングが変わってきました。
前から振るタイプのゴルファーでしたが
更に振っていますね。


体で引っ張って
腕を遅らせて
インパクトに
間に合わせるように
腕を戻してくる


そんなスイングになっています。
タイミングが合えばその方が
飛びます。


ただ難しいです。
実際振り遅れて右プッシュも
よく出ています。


もし僕が彼のコーチなら
振るのをやめてもらいます。
多分ヘッドスピードは50
くらいまで落ちますが、
球の質は間違いなく
上がります。


重く強い球になります。
遼君の苦手な
アゲインストに
強い球になります。


遼君は
クラブを開いて使うのが
とても上手いのです。
ただそれを
どのように
閉じて行くかを知らないのです。


これを知れば
恐ろしい事に
なります。


脚で振ることを
知っている人
遼君や私や
他の人は


もう振り遅れに
なるような打ち方は
しては駄目です。



常に胸の前にクラブを置いて
その中で
打ちます。


飛距離と
方向性
重い球

それを同時に得られる
唯一の
方法です。


脚で振る感覚が
まだない人は
思い切り
振り遅れましょう。


では。
posted by 田地 悠平 at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。