2009年02月19日

ハンドファースト

厚いインパクトをするのに必修条件があります。


それは、ハンドファーストです。ショートアイアンやウエッジでは何となくイメージ出来ると思うのですが、実はドライバーでも若干ハンドファーストが良いです。



ボールにヘッドがあたるインパクトの瞬間手が先行していないと行けません。ドライバーでもほんの少しだけですが、手が前です。


この状態があるので、球を押し込めるのです。


シャフトが戻りきった状態でボールに当たるのはあまりおもしろくありません。


この感覚が出てくればあなたのスイングは相当良くなっていると思います。


こんな感じです。本当に下手な絵です

posted by 田地 悠平 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。