2009年01月23日

やっぱり72を目指しましょう

ゴルフってそんなに難しくないです。


それは上を見たらきりはないですが、普通のゴルフコースで、レギュラー又は、フロントティーから、グリーンの速さもそれほどでもなく、ピンの位置も厳しくなければパープレーも出ます。


80台前半や70台後半はそんなに難しくありません。



上に書いたセッティングは週末に回るゴルファーが普通に出会う設定です。ピンの位置を厳しくしたり、グリーンを速くしたり、バックティーからのスタートにすると、そこらじゅうで渋滞がおき、ゴルフ場が運営できません。


ですので、みなさんはほとんどの方が上のような非常に簡単な条件でゴルフしているのです。プロがその条件でゴルフしたら、バーディーが10個位出て、60台は当たり前でしょうね。



そこで皆さんが72で回るのはそんなに難しくないのです。


今の皆さんの実力で私や、シングルの方がキャディーについたら、簡単に5打から10打は縮まるとおもいます。(アベレージゴルファーだったとして)


シングルの人は皆さんの10倍くらい考えています。プロはシングルさんの10倍くらい考えています。


上手い人があまり話さないのは、ティーグラントでもめちゃくちゃ考えているからです。



ですので、いきなり72を目標にしましょう。フロントティーから普通の設定で72を目指すのです。コンスタントにと言うと難しいですが、一生縁がないというほど難しいものではありません。


皆さんはできないのではなく、やり方を知らないだけです。


とりあえず、スイングに関してはプロでも通用するレベルのものを教える自信があります。このブログをお読みいただければ、スイングに関しては大丈夫ですので、是非信じてお試しください。



当面塾生の皆さんから72で回れる人を排出します。メンバーは5人いますが、一番うまい人で85前後でコンスタントに回る人、一番うまくない人は120前後です。始めて2年位の人もいます。


当面の目標は全員がいつも80台で回ることが出来、89だと調子悪いなあと言えるくらいになることです。そこで結果が出れば、塾生を広く公募することにします。



塾生の皆様、田地塾の未来は皆様にかかっております。他の理論に浮気せずお付き合いくださるようよろしくお願いします。




皆様。ゴルフなんて簡単です。


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。