2008年09月10日

教えることの大切さ

ご無沙汰していてすみません。


背中を痛めてゴルフしてなかったので、執筆意欲がなくなっていました。


昨日久しぶりに弟子をコーチしていました。


足の使い方、骨盤の使い方がわかってきたようです。

昨日はすいていたので正面からずっと見ていたのですが、



バックスイングを腰のあたりまで上げたのを見たら、
ほとんどその時点でミスするかどうかがわかります。



手でヒョイッとあげたときは必ずミスします。



ほんの一瞬でもよいので足を先に動かせば、ほとんど上手く
打てます。



今は上体をがちがちに固め下半身でうたしているので、
結果は上々です。出来の悪いと思っていたのですが、

良かったです。


自信を持ちました。たぶんこのメソッドは合っていますよ。



是非自信をもってお試しください。




あと、自分ではすっかり忘れいたポイントが、弟子から帰って来ました。


ブログにも書いていた骨盤の使いかたすっかり忘れていました。



良く本に、与えるものは必ず帰ってくると書いています。ほんまかいな、全然返ってこないよと思っていましたが、昨日初めてその効果を実感しました。



凄い動きなので、自分で内緒にしていたら、埋もれたままでしたね。



これからも惜しみなく情報は配信していきたいと思います。


記事がよいと思われたらクリックお願いします。


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。