2008年06月29日

宮里 藍プロ

今テレビで、全米女子オープンを見ていました。

藍ちゃんのスイングが安定しません。

アナリストの私としては分析せざるを得ません。我慢できません。藍ちゃんに手紙でも送りたい気持ちです。

スイングがあまり良い感じではないですね。練習量やその日の調子にものすごく左右されるスイングだと思います。


バックスイングは手であげます。


ゆっくりあげるので捻転は深いです。


インサイドに引きすぎですね。いきなりヘッドが背中側に入ります。


トップで一瞬スイングが止まる感じがあります。下半身が動いていてトップの切り返しで止まったように見えるのなら良いのですが、そうではありません。


トップで止めたものを、腰を切ってダウンに入る感じなので、タイミングを合わせるのが難しいと思います。


基本的に振り遅れのスイングです。下半身に引っ張られて上半身との時間差で飛ばすスイングです。それ自体は問題ないのですが、インパクトの時に腰が回り過ぎていて、インパクトが少し弱い感じがします。

ラフで負けている感が出る時があります。



あんた偉そうに書いているけど何なのと怒られそうですけど、1ファンの分析おたくのたわ言と、暖かい目で流してください。


明日は最終日、藍ちゃん桃子プロ、そしてわれらがヒロイン、ポーラ

頑張って


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。