2011年12月02日

粘る右足

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ


体重移動型にも大きくわけて2種類あるのではと思ってきました。

マキロイのスイングを分析していた気づきました。
マキロイを中心とする仮に欧米型のスイングは右足に乗っている。もしくは右足を踏んでいる時間が長いです。打つ瞬間

も右足に力感があり球を押している感じがする。

一方、左に一気に移動して左で打つスイング仮に日本型とします。左に一気に移動することで球にエネルギーを加えま

す。左に行ってから打つ感じですね。

どちらがいいとかはないです。好きか嫌いかです。私は断然マキロイの欧米型がすきです。右足を地球にうめこみながら

いつまでも踏んでいる感じです。粘っこい感じが好きなんです。フェースに球がくっついている時間が長くとても気持ちいい

です。

ずっと体重移動スイングを提唱していますがこんごは、欧米型を中心に書いていきたいと思います。

先日このブログを読んでくださっている読者のかたにお会いしました。テンションがあがったのでまた書き始めたいとおもい

ます。


はやりのFacebookページを作ってみました。よろしければそちらにもお立ち寄りください。


https://www.facebook.com/pages/Backfootgolfcom/185934998163823
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ







posted by 田地 悠平 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。