2009年09月04日

グルーンとまわらない

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

フィニッシュでグルーンとまわるのが好きでした。
これでもかと言うくらい回っていました。
いまでも回るのですが
以前ほどグルーンとはまわりません。


フィニッシュで回れない人が多いです。
それはダウンの動く順番が違うからです。
足から動けばクラブは振りきれます。



私は以前恐ろしいほど回っていました。
グルーンと。
でも最近そこまで
まわらなくなりました。
完全に回りきったフィニッシュではあります。
でもあきらかに以前とは違います。


以前より控えめな回転です。
タイガーやガルシアくらいです。


良く回ると言えば
遼君と
片山プロです。
フィニッシュでグルーンとまわっています。


今度よく見てみてください。
何が違うのか。
ジュニア選手も良く回っています。


タイガーも良く回っていますが
それほどではないです。



この違いはアンコックにあります。
コックがほどけるのを自然にまかせれば
遼君見たいなフィニッシュになります。



タイガーやカブレラのように
積極的に開放していけば
それほどまわりません。


アンコックをするか
アンコックされるかで
フィニッシュも違ってきます。


もちろんどっちが良いとかはありません。
違うと言うことです。



では。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
posted by 田地 悠平 at 01:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。